【即興脳①】『24時間以内に48曲をメドレーにして演奏』という無茶ぶりを課されたチェロ奏者の思考回路

 

先日こんな動画をアップロードしました。

ことの発端はこんな思い付きでした。

 

 

 

少しでもいつも応援してくれる人に寄り添えたらという思い付きでやってみることにしたのですが、

開始2時間で44曲ものリクエストが来て、残念ながらそこで締め切りとさせて頂いた次第です……!

 

 

 

 

 

 

……いや、ジャンルバラバラすぎじゃろうて!!!!!

この時、若干の恐怖を覚え始めたヌビさんでしたが、逆に闘争心に火が付き

『なにがなんでも24時間以内にすべてを完了させてやるぞ……』という感じになっていました。

 

 

 

 

STEP1:曲を聴き込む

 

まずはどんな曲があるのか書き出さないと話にならねえなと思い、メモ帳に書いてみることに。

結果、曲リストはこのようになりました。

 

 

 

 

く、狂ってる……!!

何より1番難しい作業が「メドレー」と言ってしまったので、『自然に1曲に聞こえるようにアレンジしなければいけない』ということ。

 

そして半分くらい初見の曲だったので

まずはそれらが「どんな曲なのか」把握しないと楽譜なしに弾けるわけがありません。

 

 

深夜までもらったリクエストの映像を繰り返し聴き続けました。(並行して動画編集用にみんなのツイートのスクショを撮って準備)

ジャンルもテンポも、曲調もバラバラ……さあどうする!?

 

STEP2:曲調を揃える、構成を決める

 

これだけ色々なジャンルが混じると、何かのジャンルに寄せないと統一感のないアレンジになってしまうので

今回は聴きやすくポップス寄りのアレンジに統一することに。

 

また、メドレー感を強めるために、あえてテンポは一定に保ちました。

 

 

ヌビさん
「みんなのリクエストが集まって1曲になったよ!!」感が欲しかったので!

 

 

そして悩ましかったのが、どこに何の曲をどんな風に入れるか、全体の流れはどうするかの【構成】です。

これ次第で、簡単に不自然なものになってしまいます。

 

 

 

メドレーというのは「盛り上がって→落ち着いて→また盛り上がって……」

という構成にすると飽きずに聴きやすくなるので、

まずは「盛り上がるパート」「落ち着くパート」の軸になる曲をなんとなく決めていきました(脳内で)

 

 

ものーーーすごく簡単に書くと、手順的にはこんな感じです↓

 

・印象的でキャッチ―なメロディーを持つものや、展開を変えてくれそうなものを先にチョイス
(例えば「Numb」、「Rosa Morade」、「Blind Justice」、「you」、「パープルコメット」などでした)・軸となる曲から派生して、なんとなくのコード進行を作る
(軸となる曲の進行を踏襲したり、飽きさせないように転調させてみたり……)

・それにあわせて他の曲をパズルのように組み合わせていく
(似たジャンルの曲を並べたり、年代が近い曲を隣にしたり、逆に離れた曲で面白い組み合わせにしたり……)

 

 

曲の組み合わせ・アレンジは、時間が許す限り気を配りました。

例えば、ジャズはジャズで弾き方を揃えたり、一部のファン同士が対立しているようなジャンルは少し離したり、

似たような奏法が続かないように伴奏を変えてみたり。

 

 

そして、今回は応援してくれる方へ感謝を込めて、というのが自分のテーマだったので

この44曲に加えて「+α」で4曲勝手に足させてもらいました。

この4曲もうまく組み込めたかなーと思います!

 

STEP3:演奏・収録

 

実はアレンジ構想の時に決まっていた曲は48曲の中で30曲くらいで、

残りの曲たちは、演奏しながら随時組み込んでいきました。

 

 

例えば収録中にobsession(.hack//SIGN)、新宝島(サカナクション)、うる星やつらのテーマ

これを重ねる発想に行きついた時は、自分でもテンション上がったなあ……!

 

 

……とはいえ、ここはそこまで手間取らなかったですね!以上!

 

(※1つ言うとすれば、普段聞かない曲に色々出会えたので割と楽しかったです)

 

STEP4:映像編集

 

さて、この時点で時刻は14時!

あと2時間以内に編集を終わらせないと24時間以内という目標が果たせなくなります。

 

 

 

ですが幸いにも、動画編集にもだいぶ慣れてきて、

編集のスピードは上がっていたのでなんとかこの2時間で最低限のことはやれました!

 

 

みんなからのスクショを動画に張っていく作業は、

この24時間の激闘を思い返すみたいで楽しかったですね!

 

STEP5:完成!

 

さて、こうして動画が完成しまして、

リクエストをして下さった皆さん以外にも、たくさんの方に楽しんでもらえて嬉しかったです!

 

 

きっとこの曲たちにはそれぞれの人が、それぞれの思い出を乗せているんだろうなと弾きながら思いました。

初見の曲も多かったですし、それらをすべて汲み取ることは難しかったですが

 

でも、わずかでもそういった思いを1曲として繋げられたら、

こうして曲を通して間接的にでも皆が繋がることができれば、誰かに元気を与えることができるのではないか。

 

 

そう思って精一杯やり切りました。

そう思えたので、精一杯やり切れました。

 

 

2020年4月現在、こんなご時世なので大変な思いをしている人がたくさんいると思います。

僕だって、大変じゃないかと言われればそうでもありません。

 

 

でもこんな時こそ音楽はある。

エンタメなんて要らないって言われることもあるけれど、不要不急かもしれないけれど、でもなくてはならないものだと信じたい。

 

音楽はいつだってそばにあります。

 

 

みんな、いつもありがとう

だからもう少しだけ頑張ろう

 

関連記事

  1. 【ご報告】僕は昨日まで早稲田大学の4年生でした

  2. 【私論】ヒップホップの流行やYouTubeから厨二コンテンツの可能性を…

  3. 【ヌビログ】大学時代のオケの演奏会に行ってきた話~楽しむことと、勇気を…

  4. 【マレーシア滞在を終えて】自分の今後の目標と、音楽家として生きる方針を…

  5. 【海外に移住したい】HUBで海外の「友人」とチェロを即興演奏しながら思…

  6. お願いがあります~悩みと報告~

  7. Amazonで野菜・生鮮食品が買えちゃう話『野菜を食べよう』~ヌビログ…

  8. 【健康】「GLP-1」「Sugalimit」のYouTube広告が止ま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP